スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更感漂う零の軌跡感想、って言うより愚痴

碧の軌跡発売まで遂に一カ月を切りましたね。

という訳で今更ですが零の軌跡の感想。ただ単にブログのネタがなかっただけ


※注意 記事の中で特定のキャラを思いっきりディスっています。不快に思う方はブラウザバック推奨です。

ちらうら!-zeronokiseki
英雄伝説 零の軌跡 PSP 日本ファルコム株式会社

英雄伝説シリーズの7作目であり軌跡シリーズの4作目。実質空の軌跡の続編。

点数を付けるなら100点満点中90点というところでしょうか。

兎に角キャラが魅力的、支援課メンバー筆頭に敵キャラまで嫌いなキャラがいなかった。

零の軌跡で一番好きだったのはロイドさん。 イケメンで礼儀正しくて空気の読める良主人公。どっかの誰かさんとは大違い

BGMではイベントも相まって「守り抜く意志」が一番印象に残りました。

戦闘もだいぶ改善されていて良かった。


-10点の部分

以下愚痴。ただこれを書きたかっただけ。ツイッターで呟くのはどうかなぁと思ったので誰も見ていないであろうここに。

零の軌跡のダメだったと思う部分は2つ。

ひとつは過剰なまでのエステル、リベールage

確かに前作の主人公で人気キャラなのは分かるけど、流石に持ちあげすぎ。

特に酷かったのはただ単に空気の読めていない発言を、さもいいことを言っているかのように他キャラに持ちあげさせてる部分。

特に序盤から遊撃士にたびたびイラつかされることがあったので目に付いた。そこまでして持ちあげる必要があったのか…。

同様にリベールも。碧の軌跡のオズボーンの発言も含め、そんなに持ちあげられるほど良い国だったか?

2つ目はレン関係のイベント

これに関してはネット上でも賛否両論あるみたいですが、自分には正直蛇足としか思えないイベントでした。


ハロルド夫妻が良い人たちだったせいもあり、最後まで「レン親元に帰った方が良かったんじゃ」としか思えなかったし、零から始めた人にとっては意味不明なイベントだったでしょうね。

レンいらなかったよね。黒の競売会の招待カード渡すのはディータ総裁でも良かった訳だし。ラスボスで助ける役目もノエルやらダドリーさん辺りでもよかったし。あそこでレンに助けられたのは何か興ざめしてしまった。

というかヨシュエスがいらなかった。1章で助けるのはクロスベルの遊撃士達でも全く問題ないし何よりエオリアさんとリンさん使いたかった



ここまで書いて気がつきましたがただ単に自分がエステル嫌いってだけですね。

昔は結構好きだった気がしたのだけど、3rd辺りから妙に持ちあげられてから好きではなくなった。

元々ところどころイラ付かせてくれるキャラではあったけど、3rd以降主人公という視点以外で見ると正直ウザイ。特に零では。

何か感想と言うか愚痴ですらなく、ただ単にエステルの悪口になってしまった気がする。

勢いで書いたけど反省はしている。

スポンサーサイト

水ジュエルパルシェン配分メモ

水ジュエルパルシェン配分

無邪気 H92 A52 B4 C156 S204

実数値 137-122-201-125-58-127

技:つららばり/ロックブラスト/からをやぶる/ハイドロポンプ@水のジュエル

H-B:A204カイリュー@鉢巻きの神速最高乱数2連以外耐え(殻破り前+後)
A:H191-B100ギャラドスをランク1ロクブラ(殻破り後威嚇)で高乱1
C:H187-D135メタグロスを殻破りジュエルドロポンで確定
S:殻破り後最速スカーフガブリアス抜き

プロフィール

風間

Author:風間
グレイシアが嫁なにわか勢です

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。